邦画

映画『台風クラブ』を配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)

更新日:

映画『台風クラブ』は1985年に公開された相米慎二監督による邦画です。

薬師丸ひろこさん主演の『セーラー服と機関銃』で大きなヒットを出して人気監督となっていた相米監督の6作目の作品になります。

主演は当時CMで注目が高まっていた工藤夕貴さん。

『スケバン刑事Ⅲ』でブレイクする前の大西結花さんも重要な役どころで出演しています。

第1回東京国際映画祭ヤングシネマ部門大賞受賞

『台風クラブ』を配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)一覧

『台風クラブ』を鑑賞できる動画配信サービスの一覧です。

hulu、U-NEXT、dTV、FOD、Paravi、ビデオマーケット(VM)、Amazonプライム・ビデオ、Netflixそれぞれ動画視聴可能なものに印をつけてあります。

◎は見放題、〇はPPV(ペイ・パー・ビュー)です。

見放題は月額料金だけで好きなだけ視聴ができます。
PPVは月額料金とは別に視聴作品ごとに料金が必要で、期間限定のレンタルです。

 映画
作品名台風クラブ
公開日1985年8月31日
監督相米慎二
脚本加藤祐司
主演工藤夕貴
配給東宝/ATG
配給収入
上映時間96分
hulu
U-NEXT
dTV
ビデオパス
FOD
Paravi
ビデオマーケット
Amazon
Netflix

2019年3月3日現在の情報です。
配信状況が変わっていることもありますので、最新情報は公式サイトでご確認ください。

『台風クラブ』の見どころと感想

『台風クラブ』は1982年に若手監督9人で設立されたディレクターズ・カンパニーが行ったシナリオコンクールの応募作を相米慎二監督で制作されました。

ディレクターズ・カンパニーは大手映画会社による縛りから自立して作家性を存分に発揮した映画製作を目指した監督たちによって作られた映画製作会社です。

なので『台風クラブ』も相米監督の個性が思いっきり表現された独特の世界観の作品です。

その分商業的には決して成功したとは言えませんが、評論家や映画ファンの間では非常に高い評価を受けています。

岩井俊二監督の『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』の評価に近いものがあります。

この映画を一言で表せば「思春期のモヤモヤした心の中を映像化した妄想映画」というところでしょう。

中学生という思春期の少年少女たちはアンビバレントな感情を抱いているものです。

中学生は大人に対して強いあこがれや希望を持ちます。
タバコを吸ったり酒を飲んでみたりするのはその端的な現れです。

おとなになってみればタバコも酒も好きにできます。
せっかくの青春時代にそんなことしなくてもと思いますが、中学時代は背伸びしたくなるものです。

でもその一方で大人に対する不信感や不安感も持っています。

大人になれば責任や困難にも直面します。
そうした大人ならではの苦悩を身近の大人たちから感じ取ります。

そういう大人には自分はなりたくない。
絶対にならない。
でもひょっとすると自分も同じようなダメな大人になってしまうかもしれない。

そういう将来への不安が大人への反発となり、時には絶望感も味わいます。

『台風クラブ』では三浦友和さん演じる担任教師の梅宮が

中学生は自立に向けて自我を確立しようとしています。
けれども現実には親の庇護からもうしばらく離れることはできません。

独立した個である「自分」というものが何者であるかを定められずアイデンティティのゆらぎを感じます。

大人の体へと成長しつつあり性的な欲求が膨らんでいくことに戸惑い、未体験のゾーンへ踏み出すことへの

-邦画

Copyright© ビデオオンデマンド倶楽部 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.