邦画

映画『帝一の國』を配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)

更新日:

『帝一の國』は2010年から「ジャンプSQ.19」で連載開始し、2012年から「ジャンプスクエア」に移籍して2016年まで連載されていた古屋兎丸さんによる漫画です。

2017年に菅田将暉さん主演で映画化されました。

映画『帝一の國』を鑑賞できる動画配信サービス一覧

『帝一の國』が鑑賞できる動画配信サービスの一覧です。

hulu、U-NEXT、dTV、FOD、Paravi、ビデオマーケット(VM)、Amazonプライム・ビデオ、Netflixそれぞれ動画視聴可能なものに印をつけてあります。

◎は見放題、〇はPPV(ペイ・パー・ビュー)です。

見放題は月額料金だけで好きなだけ視聴ができます。
PPVは月額料金とは別に視聴作品ごとに料金が必要で、期間限定のレンタルです。

作品名帝一の國
公開日2017年4月29日
配給東宝
監督永井聡
主演菅田将暉
hulu
U-NEXT〇540円
dTV〇標準432円/HD540円
FOD〇500円
Paravi〇540円
VM〇432円
Amazon
Netflix

2018年7月28日現在の情報です。
配信状況が変わっていることもありますので、最新情報は公式サイトでご確認ください。

『帝一の國』を観るならどのサービスがいい?

『帝一の國』を鑑賞できるビデオ・オン・デマンド(VOD)サービスはいくつかありますが、アマゾンプライム・ビデオがおすすめです。

アマゾンプライム・ビデオなら『帝一の國』を見放題で視聴することができます。

しかもアマゾンプライム・ビデオには無料お試し期間も用意されているので、トライアルを利用すれば無料で『帝一の國』を観ることもできます。

FODプレミアムではスピンオフ作品が観れる

FODプレミアムも『帝一の國』を観るにはGOODです。

というのも映画『帝一の國』はフジテレビが制作に関わっています。

FODはフジテレビが運営するVODサービスサービスですから『帝一の國』の配信が有利なのは当然です。

FODプレミアムでは他のVODサービスでは配信していない『帝一の國』のスピンオフドラマを観ることができるのです。

-邦画

Copyright© ビデオオンデマンド倶楽部 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.