国内ドラマ 邦画

『世界の中心で、愛をさけぶ』が観れる動画配信サービス

投稿日:

2003年~2004年に一世を風靡した『世界の中心で、愛をさけぶ』。

もう15年も昔の作品ですが、『君の膵臓をたべたい』のヒットで同様の設定の『世界の中心で、愛をさけぶ』も改めて注目されているようです。

当時を懐かしいと思う人はもちろん、キミスイを見てセカチューにも興味を持ったという人もビデオ・オン・デマンドサービスを使って『世界の中心で、愛をさけぶ』を鑑賞してみてはいかがでしょうか。

『世界の中心で、愛をさけぶ』が配信されている動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)

『世界の中心で、愛をさけぶ』が鑑賞できる動画配信サービスの一覧です。

hulu、U-NEXT、dTV、FOD、ビデオマーケット(VM)、Amazonプライム・ビデオ、Netflixそれぞれ動画視聴可能なものに印をつけてあります。

◎は見放題、〇はPPV(ペイ・パー・ビュー)です。

見放題は月額料金だけで好きなだけ視聴ができます。
PPVは月額料金とは別に視聴作品ごとに料金が必要で、期間限定のレンタルです。

作品名 放送日 放送 hulu U-NEXT dTV FOD VM Amazon Netflix
映画 世界の中心で、愛をさけぶ 2004/5/8 東宝
テレビドラマ 世界の中心で、愛をさけぶ 2004年7月2日 - 9月10日(11回) TBS
テレビドラマ 世界の中心で、愛をさけぶ 特別編 ~17年目の卒業~ 2004/9/17 TBS
映画 僕の、世界の中心は、君だ。 2006年8月 松竹

『世界の中心で、愛をさけぶ』を見るならHuluがベスト



『世界の中心で、愛をさけぶ』は2001年に刊行された片山恭一さんの小説です。

2002年に柴咲コウさんが雑誌に書評を寄せてからじわじわと評判を呼び、2003年に100万部を突破、2004年に映画が公開されて爆発的なブームになりました。

映像化は2004年。
5月に森山未來さん・長澤まさみさん出演で映画が公開され7月から山田孝之さん・綾瀬はるかさん出演でテレビドラマが放送されました。

この映画版とテレビドラマ版すべてを見放題できるのはHuluだけなのです。

→Huluの公式サイトはこちら

『世界の中心で、愛をさけぶ』の個人的評価

『世界の中心で、愛をさけぶ』は映画版とテレビドラマ版があります。
映画版が好きかドラマ版が好きかは人それぞれ好みが分かれるようです。

私は断然映画派です。

というのも映画では1980年代の高校生の物語になっています。
私自身がドンピシャでこの世代なんですね。

亜紀が持っているダブルカセットのラジカセ、自分も持ってた~
とか
ウォークマン欲しかった~
とか

懐かしながら見てました。

何といっても長澤まさみちゃんがかわいい!

この「かわいい」は単に顔がかわいいとかしぐさがかわいいとかってことだけではなくて、”マドンナへの憧れ”です。

学校に必ず一人はいた、優等生なんだけどかわいくて性格のいい女の子。
『タッチ』の浅倉南がその象徴ですね。

長澤まさみちゃんが演じる亜紀はまさにそういう女の子。
そんな子が自分のことを好きそうな素振りで近寄ってくるんだから、キュンキュンしてたまりません。

そういう中高生の頃のときめきを思い出させてくれるノスタルジーがセカチューの魅力です。

ひょっとしたら今の10代~20代の人とは感性が違うかも知れませんが、「お父さん・お母さんたちの時代の恋愛はこんな風だったんだ~」てな感じで見てみるのもおもしろいかもしれませんよ。

-国内ドラマ, 邦画
-, , ,

Copyright© ビデオオンデマンド倶楽部 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.