国内ドラマ

『正義のセ』を鑑賞できる動画配信サービス

更新日:

『正義のセ』は2011年に『小説 野性時代』に連載された阿川佐和子さんによる小説です。

2013年に単行本化され現在までに全4巻刊行されています。

新米女性検事の成長を描いた物語です。

2018年春に日本テレビのドラマとして吉高由里子さん主演で放送されました。

ドラマ『正義のセ』を配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)一覧

日テレドラマ『正義のセ』を鑑賞できる動画配信サービスの一覧です。

hulu、U-NEXT、dTV、FOD、Paravi、ビデオマーケット(VM)、Amazonプライム・ビデオ、Netflixそれぞれ動画視聴可能なものに印をつけてあります。

◎は見放題、〇はPPV(ペイ・パー・ビュー)です。

見放題は月額料金だけで好きなだけ視聴ができます。
PPVは月額料金とは別に視聴作品ごとに料金が必要で、期間限定のレンタルです。

作品名正義のセ
放送日2018年4月11日 - 6月13日
放送日本テレビ
監督南雲聖一
脚本松田裕子
主演吉高由里子
hulu
U-NEXT
dTV
ビデオパス
FOD
Paravi
VM○324円/話
Amazon○324円/話
Netflix

2019年1月20日現在の情報です。
配信状況が変わっていることもありますので、最新情報は公式サイトでご確認ください。

『正義のセ』が配信されているVODはいくつかありますが、見放題配信されているのはhulu、U-NEXT、dTV、ビデオパスです。

どれでもいいですが、一つに絞るとすれば『正義のセ』は日本テレビのドラマなので日本テレビが運営するhuluが最適です。



huluは月額料金933円だけですべての動画を見放題できます。

 

2週間の無料トライアル期間がありますから無料で全話見ることもできます。

まずは無料でお試しをどうぞ。

→Huluの公式サイトはこちら

『正義のセ』の見どころ

検事ドラマはいくつかありますが、謎を解いて悪人を倒すというサスペンス要素の強いものが多いですよね。

犯人VS検事という対立がはっきりとしています。

 

けれども『正義のセ』ではそういう検事のイメージとはかなり違っています。

容疑者の気持ちにも寄り添って情状と厳罰との狭間で悩みます。

 

どちらかというと弁護士ドラマの雰囲気に近いかもしれません。

 

 

そういう人間臭さを感じさせる検事像を描いている点が今までにない面白さだと思います。

あと単純に吉高由里子さんがすごくかわいいです。

以前は吉高さんのツンツンした感じがあまり好きではなかったんですが、最近はとてもキュートです。
この作品でも生真面目だけど無邪気な検事を好演しています。

-国内ドラマ
-

Copyright© ビデオオンデマンド倶楽部 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.