未分類

Hulu(フールー)が評価できる5つのポイント

投稿日:

数ある動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)の中でも先駆けのサービスで評判の高いのがHulu(フール―)です。

Huluの最大の特徴は何といってもそのシンプルなサービス内容です。

月額933円ですべての動画が見放題。追加料金は一切不要。
登録簡単。解約方法もわかりやすいので安心。
海外の作品も国内の作品もバランスよくラインナップ。
Blu-ray並みの高画質HD。動作も快適
2週間無料トライアルでお試しOK

まずは無料トライアルでお試しを

Huluには2週間の無料トライアル期間が設けられています。

登録すると最初の2週間は無料ですべてのサービスを利用することができます。
無料期間内でも有料サービスと全く同じサービスを受けることができるので、まずはこの2週間でガッツリとHuluを使い込んでお試ししてみましょう。

Huluの登録方法は超簡単3分で完了

まずはHuluの登録画面へ。

→Huluの登録画面はこちら

 

必要事項を入力します。

 

ここで登録するメールアドレスがログインIDになります。

一通り入力できればすぐに利用開始できます。

 

無料お試しなのに支払い方法を登録しなくちゃいけないのはなぜ?

入力項目の中に「お支払方法」の項目があります。

ここで「余分にお金を取られちゃうんじゃないか?」と心配になりますよね。

結論から言えば心配は不要です。
無料お試しの期間内に解約手続きをすれば決して課金されることはありません。

注意
トライアル期間中の解約は即サービス停止になります。
もし1週間で解約すれば残りの1週間分はサービスを受けられないということです。
だから目一杯無料お試しをしてから解約したいという場合はトライアル期間の最終日に解約することをお勧めします。
仮に8月16日がトライアル最終日だとすれば8月16日の23時59分に解約手続きを完了すれば課金されることなくギリギリまでお試しすることができます。

どうしてトライアルなのに支払い方法の登録が必要なのかと言えば有料アカウントにスムーズに移行できるようにするためです。

サービスの提供者からすれば当然お試しをしてサービスを気に入ってもらってから有料サービスを継続してもらいたいのです。
せっかくお試しで気に入ったのに改めて手続きが必要ということになれば面倒くさくて継続しない人が出てくるかもしれません。

それを避けるために最初にすべての手続きを完了してもらうということです。

それを「ずるい」と感じてしまう人もわずかながらいるかもしれませんね。

でも解約は簡単にできるようになっていますし、勝手に課金されるようなことは絶対にありません。
私自身2週間のトライアルだけで一旦解約しましたが一切料金がかかることはありませんでした。

もっともまだまだ観たい動画がたくさんあったのですぐに契約再開しましたけどね^^

 

Huluだって決してボランティアではないので、そもそも無料お試し自体がかなり良心的なサービスです。
ありがたく使わせてもらいましょう。

 

無料期間2週間って短くない?

VODサービスの中には無料トライアル期間が1か月というものも多くあります。
それを考えれば2週間というのは短いといえば短いです。

ただこればっかりはあくまで特別サービスなので文句を言う筋合いはありません。

2週間でもかなり楽しむことはできますので、まずはたっぷり2週間楽しんでみましょう。

月額料金が発生するのはいつから?

無料期間最終日の翌日に1か月分前払いという形で月額料金が課金されます。

たとえば5月20日にはじめてHuluに登録したとします。
まず2週間無料トライアル期間が5月20日から6月3日までになります。

その後6月4日から7月3日までの1ヶ月分が6月4日に請求されるというわけです。

Huluの動画を観れる端末デバイス

Huluはパソコン・スマホ・タブレット・ゲーム機・テレビで視聴することができます。

スマホで利用するならアプリをインストールするのが便利です。

Huluで観れる動画ラインナップ

アメリカ生まれだから:洋画・海外ドラマが豊富!
最新ドラマのリアルタイム配信
意外と大切!吹き替えや英語字幕もあるか?

どうしても解約したかったらどうすればいい?

解約の方法は

-未分類

Copyright© ビデオオンデマンド倶楽部 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.