邦画

映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)

投稿日:

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』は2014年に出版された七月隆文さんによる小説です。

もともとライトノベルの作家として活動していた七月さんの最初の一般文芸作品が『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』です。

それがいきなり10~20代の女性の間で「泣ける恋愛小説」として大きな話題となって、150万部を超えるベストセラーになりました。

すぐさま映画化が決定し、2016年12月に福士蒼汰さんが主演、小松菜奈さんがヒロインで公開されました。

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)一覧

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を鑑賞できる動画配信サービスの一覧です。

hulu、U-NEXT、dTV、FOD、Paravi、ビデオマーケット(VM)、Amazonプライム・ビデオ、Netflixそれぞれ動画視聴可能なものに印をつけてあります。

◎は見放題、〇はPPV(ペイ・パー・ビュー)です。

見放題は月額料金だけで好きなだけ視聴ができます。
PPVは月額料金とは別に視聴作品ごとに料金が必要で、期間限定のレンタルです。

作品名ぼくは明日、昨日のきみとデートする
公開日2016年12月17日
配給東宝
監督三木孝浩
脚本吉田智子
主演福士蒼汰
小松菜奈
hulu
U-NEXT〇¥432
dTV
ビデオパス○432円
FOD○500円
Paravi-
ビデオマーケット〇¥432
Amazon
Netflix-

2019年1月8日現在の情報です。
配信状況が変わっていることもありますので、最新情報は公式サイトでご確認ください。

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の見どころと感想

-邦画

Copyright© ビデオオンデマンド倶楽部 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.