映画やドラマが見放題で視聴できる動画配信サービス=ビデオオンデマンド(VOD)が注目を集めています。
あなたもVODサービスを使ってみようかどうかと気になっているかもしれませんね。

けれども一口にビデオオンデマンド(VOD)サービスといってもhuluやらdTVやらU-NEXTやらとたくさんのサービスがあります。
その中からどのサービスを利用したらいいのかなかなか分からないものです。

YouTubeやAbemaTVとかとどう違うの?
余分にお金を取られたりしない?

とか何かと心配になることもありますよね。

そこでこのブログではビデオオンデマンド(VOD)サービスを楽しみ尽くすためのポイントを詳しくわかりやすく解説します。

ぜひ参考にしてもらって楽しいVODライフを送ってください。

おすすめのビデオオンデマンド(VOD)サービス5選

数あるVODサービスの中でも高品質な動画配信サービスを厳選してご紹介します。

 

バランスの良い老舗VODサービス”Hulu”


国内外の人気コンテンツが多数

追加費用一切不要ですべての動画を見放題

月額933円とリーズナブル

テレビやゲーム機でも視聴可能

サービス名Hulu
運営会社HJホールディングス株式会社
(日本テレビグループ)
サービス開始2011年9月
作品数約50000
月額料金¥933
無料トライアル期間2週間

 

 

コストパフォーマンス最高の”dTV”


国内最大の会員数を誇る人気サービス

人気作はもちろんオリジナル作品も充実

コスパの高い月額500円

ライブやMVなど音楽の動画も豊富

サービス名dTV
運営会社エイベックス通信放送株式会社
株式会社NTTドコモ
サービス開始2015年4月
(前身のdビデオが2011年)
作品数約120000
月額料金(税抜)¥500
無料トライアル期間31日間

 

 

ドラマの独占コンテンツが見放題の”FODプレミアム”


他のサービスでは見れない動画が盛りだくさん

フジドラマだけじゃない!映画も充実

雑誌やコミックも読み放題

ポイントを集めて新作も観れる

サービス名FODプレミアム
運営会社株式会社フジテレビジョン
サービス開始2016年8月
(FOD自体は2005年9月から)
作品数2000作品以上
月額料金(税抜)¥888
無料トライアル期間31日間

 

 

総合力ナンバーワンのハイスペックVOD”U-NEXT”


最新作の配信も超速

映画館でも使えるポイント付与

雑誌やコミックも読み放題

4台同時視聴できるので家族みんなで使える

サービス名U-NEXT
運営会社株式会社U-NEXT
サービス開始2007年6月
作品数約120000
月額料金(税抜)¥1990
無料トライアル期間31日間

 

 

世界のアマゾンが提供する”Amazonプライムビデオ”


特典の一つなのに高水準のサービス

業界最安値の上に学割まである

買い物特典も多数

音楽配信や電子書籍の利用も無料

サービス名Amazon Prime Video
運営会社Amazon.com, Inc.
サービス開始2011年2月
作品数約30000
月額料金(税抜)¥400
無料トライアル期間31日間

 

ビデオ・オン・デマンド(VOD)とは?

映画とかドラマとかアニメなどはどうやって観ていますか?

テレビの放送で見る?
テレビ放送を録画して観る?
レンタルショップでDVDやBlu-rayを借りて観る?
映画館で観る?

今までだったらこういった方法で観ていましたよね。

けれどもテレビ番組は放送日時が決まっていて、その時間じゃないと見られません。
予約録画しておけばいつでも見れるようにはなりますが、好きな作品が放送されるとは限りませんよね。

レンタルショップで借りれば観たい作品を好きな時に観ることができます。
でもわざわざ借りに行ったり返しに行ったりするのもめんどくさい。

挙句の果てにはDVDを出し入れすることすらめんどくさかったりして・・・

ビデオ・オン・デマンド(VOD)はそういう面倒を全部とっぱらってくれるサービスなんです。

オンデマンド(on demand)というのは「要求に応じて」という意味です。

つまり観たい動画を観たいと思ったときにすぐに見れるのがビデオ・オン・デマンド、略してVODというものなのです。

実際のビデオ・オン・デマンド(VOD)はこういうもの

実際のビデオ・オン・デマンド(VOD)サービスのサイトはこんな感じです。

例としてU-NEXTというVODサービスをご紹介します。

動画の探し方は2種類。

1 一覧から探す

洋画・邦画・海外ドラマ・国内ドラマ・アニメなどという具合にカテゴリーが分けられていて、それぞれ動画のタイトルとアイコンがズラッと並んでいます。

アイコンをクリックするだけですぐに動画が再生されるので超簡単。

2 検索して探す

検索窓に作品のタイトルとかキャスト名とかキーワードを入力するだけで関連する動画がズラッと出てきます。

ほとんどのVODサービスでは1か月程度の無料おためし期間がありますので、まずは無料で使い倒してみましょう。

VODとユーチューブの違い

YouTubeは「動画共有サービス」あるいは「動画投稿サイト」と呼ばれるものです。

ビデオカメラで自分で撮影した映像をみんなで観れるように投稿できるサイトということですね。

ビデオ・オン・デマンド(VOD)は「動画配信サービス」です。
映画やドラマ、アニメなどの映像作品をインターネットを通じて視聴できるサービスのことです。

大胆に言ってしまえばYouTubeは「素人同士で自分の映像を見せ合う」ものでVODは「プロの作品を楽しむ」ものです。

だから基本的にYouTubeは無料で観れますし、VODは有料のサービスになります。

※最近ではYouTubeでもVODとして有料での動画配信を行っています。

YouTubeに投稿されているドラマや映画は違法アップロード

勝手にユーチューブに他人の動画を投稿すれば著作権違法になります。

ですからテレビドラマとか映画とかアニメがユーチューブにアップされていることがありますが、権利のない人がアップロードした動画はすべて違法作品です。

こうした違法作品をダウンロードして視聴することも違法行為となります。

見逃したテレビ番組や新作の映画などがYouTubeにアップされているとついつい見てしまうという人もいるでしょうが、非公式なものは画質が悪かったり改変されていたりもします。

動画投稿サイトではなくビデオ・オン・デマンド(VOD)を利用するようにしましょう。

ビデオ・オン・デマンド(VOD)の種類

VODサービスは大きく分けて4種類あります。

1 定額見放題
月額料金のみで動画を見放題できるVODサービスです。

2 都度課金レンタル(PPV)
レンタルショップでDVDを借りるようなものです。作品ごとにレンタル料金が決まっており、視聴のたびに支払いが必要になります。

3 購入
DVDを買うことと同じです。一度購入すれば自分の所有になっていつでも視聴することができます。

4 無料
文字通りお金を払うことなく動画を観れるサービスです。
無料配信には大きく分けると2パターンがあります。
1つは広告が表示されることによる無料配信。
テレビ番組をCMが流れることによって無料で観れるのと同じです。
もう一つはお試し視聴です。
ドラマの1話目のみ無料とか最新話だけ見逃し配信で見れるというものです。
続きや過去作を観たい場合は定額料金を払ったり都度課金したりしてくださいねということです。

4タイプをご紹介しましたがPPVのみとか購入のみという動画配信サービスはまずありません。
ほとんどのサービスはこの4つを組み合わせています。

定額見放題のVODサービスとしてはNetflixとHuluがあります。
Netflixは機能に応じて3コースありますが、Huluは月額933円の1コースとシンプルなプランで、すべての動画を自由に視聴することができます。

「定額見放題+都度課金レンタル」という組み合わせのサービスが最もポピュラーです。
U-NEXT、dTV、FODプレミアム、Paravi(パラビ)があります。
一般的には旧作は見放題で新作や人気作はレンタルというイメージです。

「都度課金レンタル+購入」の組み合わせとしてはiTunesやGooglePlayがあります。

無料タイプの代表的なサービスとしてはGYAO!があります。
GYAO!はCMが流れることでテレビと同じように無料で視聴することができるわけです。
ただコンテンツの充実度としてはかなり低いものになります。

見逃し配信専用のサービスとしてはTverがあります。
こちらは日テレ、TBS、フジ、テレ朝、テレ東の民放5局が共同で立ち上げたサービスで放送中の番組の視聴率アップや有料VODサービスの利用促進を目的としています。

Amazoプライム・ビデオは見放題プラスレンタルや購入もできます。

動画配信サービス(VOD)の画質

まずはざっくり簡単にVODの画質の種類を覚えましょう。
深くこだわらなければこれぐらいの理解で十分すぎるほどです。

VODの画質は大きく分けて4つあります。

SD<HD<FULLHD<4K

右に行くほど高画質と思ってください。

SDは昔のアナログテレビあるいはDVDレベルの画質と考えればOKです。
HDはハイビジョンと言われる地デジ並みの画質です。
FULLHDはフルハイビジョンと言われBlu-rayの画質に相当します。
4KはフルHDの4倍の画素数でいま現座のところ最高レベルの画質です。

コンピュータの画像はジグソーパズルのように小さな正方形が集まったものです。
この一つ一つの正方形を「画素(ピクセル)」と言います。

一つの画素には一つの色がつきます。

画素が少なければ画像は粗くなりますし、画素が多ければ画像は精密になります。

その画素の多さを表すのが「解像度」です。
1インチ(25.4mm)の中にいくつ画素があるかという数字で表します。

SD  Standard definition 標準解像度
HD  High Definition 高精細度
フルHD Full High Defintion
4K  4K resolution

ビデオ・オン・デマンド(VOD)の歴史

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)の先駆けともいえるサービスがNetflix(ネットフリックス)です。

ネットフリックスは1997年にアメリカのカリフォルニア州で創業しました。
今では世界最大の動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)の企業として有名ですが、もともとはオンラインDVDレンタル事業でスタートしました。

日本でもおなじみになったDVDの宅配レンタルを発明したのがNetflixなのです。
定額で借り放題で延滞金なしで自宅に配送してくれるという仕組みです。

ネットフリックスはオンラインDVD宅配レンタルで毎日100万枚のDVDがレンタルされるほどの大きな成功を納めます。

しかしそれに胡坐をかかずに時代の先を読んでさらに前進したのがNetflixのすごいところです。

目覚ましいIT技術の発展で動画もインターネットを通じてパソコンで視聴できるようになりました。
そこでネットフリックスは2007年、メイン事業をDVDレンタルから映像ストリーミング配信に転換します。

オンラインDVDレンタルのノウハウを活かして定額制の動画配信サービスを拡充して190か国以上で配信し、オリジナルコンテンツの制作も積極的に行っています。

2015年9月1日には満を持して日本でのサービスも開始されました。

Netflixと同じようにVODの草分けとしてアメリカのロサンゼルスで誕生したのがHulu(フール―)です。

Huluはユニバーサル、FOX、21世紀フォックス、ディズニーなどの大手エンターテイメント・マスメディア企業の出資によって2007年に設立され2008年3月12日からサービスを開始しました。

2011年8月31日に日本でのサービスを開始。
ただ当時の日本ではまだ有料でインターネット配信の映像作品を見るという習慣が定着しなかったためなかなか利用者が増えずに伸び悩みます。

アメリカ発のサービスなので日本人の好みにマッチする作品が少なかったこともあるでしょう。

そこで2014年2月28日に日本テレビがHuluを買収。
日テレ番組を中心に日本国内のコンテンツを充実させることで次第にユーザーが増えていき2015年3月にはユーザー数が100万人を越えました。

ネット通販企業として確固たる地位を築いていたAmazonも2006年9月7日に動画ダウンロードサービスを開始します。

しかしNetflixやHuluの急成長により、動画配信サービスは定額見放題制のストリーミング配信が主流になります。
そこでAmazonは2011年にプライム会員向けに見放題サービスを開始し、今ではAmazoプライム・ビデオとして豊富な作品数を誇るサービスを提供しています。

日本のビデオオンデマンドにいち早く取り組んだのは創業50年以上になる有線放送事業者のUSENです。
USENは2000年代に入るとインターネットによる配信も行うようになり、2002年2月1日にShow Time、2005年4月1日にGyaO(ギャオ)といった動画配信サービスを開始します。

そうして2007年6月に定額見放題動画配信サービス「GyaO NEXT」を開始し2009年12月にU-NEXT(ユーネクスト)へブランドを変更しました。

2005年には放送局がVOD事業を立ち上げます。

いち早くサービスを始めたのがフジテレビオンデマンドです。
ただ当初はユーザー向けではなく提携サイトへオリジナルコンテンツを配信する形でした。

そうしてTBSオンデマンド、、第2日本テレビ、テレ朝BBと続々と放送局系VODサービスが立ち上がります。

2008年12月1日にNHKオンデマンドがサービスを開始します。
それに対抗してフジテレビオンデマンドも2008年にドラマ配信を開始します。

けれども試行錯誤が続き、不安定な運営が続きます。
そこで2012年4月からNetflixやHuluといったアメリカ発のVODサービスと同様の定額制に舵を切り次第に充実したサービスへと成長しました。

更新日:

Copyright© ビデオオンデマンド倶楽部 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.